<市議選の政策>自動車免許返納後の交通手段の確保

75歳くらいを境にして、自動車の運転免許の返納を行う人が沢山います。

その場合に、3世代同居などをしていない人は、公共交通機関か徒歩以外に、交通手段を失うことになります。

シニアカーなどに乗る人も中にはいると思いますが、

自治体によっては、バスの無料券などのシニアパスを配布しているところなどもあります。

また、大手ショッピングストア(スーパー)では、ネットスーパーなどで、家までの配達を強化しています。

生協の個配などもありますが、

日々の生活習慣において、車がなくなった場合に、どのような代替手段を考えていくか?

きちんと公約にしていったほうが良いと思います。

徒歩でスーパーにいく体力がない方は、家が陸の孤島のようになってしまいます。

解決は、なかなか難しい問題ですが、何らかの方策は必要です。


その他にも、選挙準備に関する質問があるときは、以下のページに、ぜひ、一度、お越しくださいませ。

チラシや公選ハガキや名刺も制作しております。 詳細は、https://市議選準備.com/へ