<市議選の政策>自動車免許返納後の交通手段の確保

75歳くらいを境にして、自動車の運転免許の返納を行う人が沢山います。

その場合に、3世代同居などをしていない人は、公共交通機関か徒歩以外に、交通手段を失うことになります。

シニアカーなどに乗る人も中にはいると思いますが、

自治体によっては、バスの無料券などのシニアパスを配布しているところなどもあります。

また、大手ショッピングストア(スーパー)では、ネットスーパーなどで、家までの配達を強化しています。

生協の個配などもありますが、

日々の生活習慣において、車がなくなった場合に、どのような代替手段を考えていくか?

きちんと公約にしていったほうが良いと思います。

徒歩でスーパーにいく体力がない方は、家が陸の孤島のようになってしまいます。

解決は、なかなか難しい問題ですが、何らかの方策は必要です。


その他にも、選挙準備に関する質問があるときは、以下のページに、ぜひ、一度、お越しくださいませ。

チラシや公選ハガキや名刺も制作しております。 詳細は、https://市議選準備.com/へ

<市議選の政策>新たなマンションと自治会などの関係

町内会や自治会に加入していない、タワーマンションなどが増えて、行政が発行している広報や、ハザードマップ、子育て支援情報、介護に関する情報などが、マンションの住民に伝わらない状況も発生しています。

ですので、これは、マンションの中の管理組合の問題でもありますが、行政との接点を積極的に持っていくようにするべきですし、マンションが急増する地域の市議会議員も、町内会や自治会とマンションの問題を考えるべきです。

お祭りや、交流行事などを通して、古くから住む住民と、新しい住民とを結びつける役割を果たすのも、市議会議員の一つの仕事(お祭りを運営するのは、あくまでも、地域が主体ですが)だと思いますので、

マンション住民への公共情報の通知の充実を公約にしていくのもよいと思います。


その他にも、選挙準備に関する質問があるときは、以下のページに、ぜひ、一度、お越しくださいませ。

チラシや公選ハガキや名刺も制作しております。 詳細は、https://市議選準備.com/へ

<市議選の政策>急速な街の発展による危険

急速な街の発展により、それまで工場が多い地域だったり、倉庫が多い地域だったり、それによって物流の大型トラックが多い地域だったりするところに、急速に、タワーマンションなどが乱立していることも、一部、都心近郊では見受けられます。

これまで子どもなどがあまり立ち入る事がなかったエリアに、急速に、子どもが増え、交通事故が急増するようなことも懸念されます。

そういった場所を、きちんと把握して、交通政策をきちんと練っていくことも市議会議員の仕事です。

ただ、信号などを付けるかどうか決めるのは、警察の仕事ですので、市議会議員は、市民の声を集めて行政や警察に働きかけることしかできませんが、警察の方も、市民の声や行政による予算の設定などによって、動きやすくなる面もあるかと思いますので、

市内のある一部の地域で、事故が急増しているというような事例がある場合は、その原因をきちんと考えて、改善策を練っていく必要があると思います。


その他にも、選挙準備に関する質問があるときは、以下のページに、ぜひ、一度、お越しくださいませ。

チラシや公選ハガキや名刺も制作しております。 詳細は、https://市議選準備.com/へ

<市議選の政策>待機児童問題

待機児童問題は、なかなか解決されない問題ですが、

行政は、保育所や学童などの整備を、出来る限りきちんと行っています。

ただ、それ以上の勢いで、子育て世代が流入する地域があるということです。

タワーマンションの林立、駅前再開発などで、それまで、街の人口構造が急激に変わり、対応が間に合わない問題でもあります。

ですので、不動産業者やマンションのディベロッパーなどに対しても、きちんとした教育政策への協力を求めたり(無計画に、待機児童を増やすことの内容に、マンション内などに、保育施設を作るよう求めたり)

行政側も、きちんとした情報開示を、定期的に行い、保護者が保活によって、苦しむことのないような行政を行っていかないといけません。

また、兄弟姉妹で違う保育所や幼稚園への入所をしなければいけなくなったり、0歳児から入っている人とそれ以降で入ってくる人の公平性の問題、

小学生になってからの放課後の問題など、

共働き世帯の増加により、問題は山積みになっておりますが、

政策を考える前に、立候補を予定している市の現状をきちんと知り、地域による偏りや、未来予測、財政との兼ね合いなどを、市の担当課などにヒアリングするのもよいと思います。

政策にする以上、きちんと現状を把握するべきなので、自分自身の頭で考えて、専門的な知識を身に着けて、解決策を考えだしてみてください。


その他にも、選挙準備に関する質問があるときは、以下のページに、ぜひ、一度、お越しくださいませ。

チラシや公選ハガキや名刺も制作しております。 詳細は、https://市議選準備.com/へ